今日、イーモバイルが報道発表していたけど、どうやら彼らもLTEの商用サービスを始めるようだ。

イー・アクセス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長 千本 倖生)は、本日実施したFDD-LTE(下り最大75Mbps)による商用ネットワークでの公開実測デモンストレーションで、国内最速となる下り70Mbps超のスループットを達成しました。

イーモバイルは先行して、DC-HSDPAのサービスを始めているわけで、そのサービスのPocket Wifiを購入した人も少なくないと思うのだが、ここで敢えてのLTEサービスかーという印象は強い。

DC-HSDPAの下りの最高速度は42Mbps。LTEの下りの最高速度は75Mbps。イーモバイル(正確には、eAccessか)のデモでは、73Mbpsとか出てるわけだけれども…。もし、これが商用サービスで実現できればすごいなぁと思う次第だが、商用サービスのサービスインしたら、バックボーン部分での遅延が発生してアレな感じというのは、3Gサービスでサービスインしたときのイーモバイルではないかという既視感。

果たしてLTEでまとなサービスが実現できるかどうかは、基地局の設置の人口カバー率ももちろん重要だけど、ブロードバンドなサービスになればなるほど、バックボーンの太さも大事だろうなぁと思う。