ITmediaの記事「「iPhone 5c」パケ詰まり率はドコモがワースト――MMD研究所調査によると、3キャリアのiPhone5cを使ってネットワーク品質を測ってみたら、ドコモが一番アレでした。ということらしい。

なんかこう…ネットワークの品質には自信がありますっていう雰囲気だったドコモと、ネットワーク品質が悪いと言われて改善に努めてきたソフトバンクの格差が、いつの間にか逆転しているあたりが、イノベーションのジレンマっぽい雰囲気でなんとも微妙ではあるけれども。

ドコモのAndroidを使っていても、ブラウザの読み込み中にネットワークからの読み込みが微妙な進捗で止まってみたりすることがあるので、例えば、どこか他のキャリアとの比較ではなく、絶対評価でドコモのネットワークは速くて安定してますか?とか聞かれたとしても、Yesとはちょっと答えづらいし、満足していますか?と聞かれてもYesとは答えづらい。なんかいろいろと単なる土管屋にはならないようにサービスやコンテンツを売ろうと努力しているけれど、それは屋台骨としてのケータイネットワークがしっかり運営できていて、顧客がいる状態を前提としているはずなんだけどなぁ…。