そういえば、RBB todayにこんな記事がでていた。「新型iPhone緒戦はauが勝利、ドコモの流出止まらず……9月契約者数

電気通信事業者協会(TCA)は7日、携帯各社9月末時点の携帯電話・PHS契約数を発表した。MNPではKDDIが23ヵ月連続でトップとなったほか、NTTドコモは契約者数で過去最大、66,800件の純減となった。

ドコモとしては、自社の端末ラインナップにiPhoneがないから流出が止まらないと考えていたんじゃないかという気がするが、実際には同じiPhoneを使うのでもドコモ以外のキャリアがいいという顧客が少なくないということだろう。…とはいえ、9月の下旬に発売したはずだし、いきなり多くのユーザーが手にできたわけではないだろうから、ちゃんと見るなら10月のデータから…かもしれないが、意外とインパクトがなかったように見えるのは確かかもしれない。

ただ、キャリアメール(SPモードメール)がちゃんとプッシュ配信セットで使えるようになるのが来年1月とのことなので、ドコモとしてはそれまでは、まだ「(ラインナップに)iPhoneがあっても選んでもらえない」という現実を様子を見る可能性があるような気がする…が、その頃にユーザーがいなくなっているという事態になってなきゃいいんだけど(汗)